そのままでいいよ

query_builder 2021/10/25
親の会
1635141013778_2

昨日(10月24日)、南柏の不登校の子を持つ親の会に参加してまいりました。会の名称は「そのままでいいよ」。保護者の皆様が、悩み、苦しんでいらっしゃるお子様を受け入れようとされているお気持ちが伝わる、素敵な名称だなと前々から思っていました。

毎回、新しい方がご参加されていることからも、この会の魅力が伺われます。


今回も、様々なお話を伺うことができました。

その中でも、今回特に私の心に残ったことは「学校の対応」についてです。

一つは、担任の先生からの電話についてです。

先生からの電話に出られたお子さんに、先生は、「明日学校に来る約束をしよう。」とおっしゃったそうです。

お子さんは泣き出してしまい、それ以上電話を続けることは無理だったそうです。

驚きです。電話に出られたことだけでもすごいことなのに、「明日の約束」をしようとは。それがどんなに辛いことなのか、理解してあげていない先生に、私は怒りを覚えます。


もう一点は、オンライン学習についてです。

多くの学校が導入するようになり、準備される先生方も大変だなと感じています。それでも、そのおかげで助かっているお子さんはたくさんいらっしゃることでしょう。

ですが、ある小学校の話ですが、

緊急事態宣言解除後、オンライン授業に参加できるのは、不登校のお子さんと、感染症予防等のために登校しないお子さんだけになったそうです。

風邪や体調不良等で欠席したお子さんは、オンラインがつながらないそうです。

その対応は、全く理解できません。

発言されていたお母さまは、「不登校は今日からです。というものでなく、初めは体調不良を訴えることが多い。不登校を理解していない。」と、おっしゃっていました。


不登校の子を持つ保護者の方の多くが、学校の対応について不満を持っていらっしゃいます。

先生方も一生懸命に対応してくださっていると思いますが、ここに信頼関係がなければ意味がありません。


八千代市勝田台にある学習塾Pasoを運営する塾長も、元学校の先生です。お子様や保護者の皆様に信頼していただけるような支援をしていくことを肝に銘じます。 


https://aprender-paso.jp/lessons1/20210913143501/

https://aprender-paso.jp/lessons1/20210820112914/

NEW

  • 土曜日は学習日!

    query_builder 2023/10/07
  • 夏季講習特別授業②

    query_builder 2023/08/14
  • 夏期講習特別授業①

    query_builder 2023/08/02
  • 令和6年度千葉県公立高校入試の改善策発表

    query_builder 2023/07/20
  • 安心してください!開いていますよ!

    query_builder 2023/07/13

CATEGORY

ARCHIVE